研修内容・特徴

研修内容の特徴

5年以上の海外研修の運営経験や個性的な講師陣のノウハウを凝縮し、濃厚で充実した2泊3日のカリキュラムを作成しました。
環境と立地
会議室や研修施設ではできない、非日常感やリラックスできる環境を生かして実施します。
また、アクセスが悪い場所ではありますが、遅刻早退や途中抜けがしにくく、騒音や周りの人を気にしなくても良い、研修に集中できる立地です。
対話とファシリテーションが創り出す、唯一無二の時間
個人の内省をきっかけに、参加者同士の対話・シェアからの気づき、ファシリテーターによる問いかけによって、研修が深まっていきます。
動画教材や本を読むだけでは得られない学びと気づきが詰まっており、他の参加者の思考が整理されていく様子を見たり、そこに関わることでの副次的効果もあります。
気づきで終わらない、アクションと繋がり
一時的な理解や深まりではなく、それを実際に行動に落とし込むことを大切にします。
希望者が研修終了後もLINEグループにて、事後報告や参加者同士での相談ができる環境を整えます。


研修の内容

ワークシートを用いて整理しながら、参加者同士の対話や、研修講師・サポーターのファシリテーションによって、次の流れで研修を進めます。各要素の詳細は、当日までお楽しみに。
自分を見つめ直し、整理する
私たちが最も得意とする研修の要素の1つです。過去の自分をゆっくり振り返り、何に心が動かされ、今の悩みは何が大きな原因なのかを見つけます。
将来を考え、定める
過去や今を整理した上で、自分の人生で大切なことや守りたいものを考えます。
まずは最もコアとなる、一見、抽象度の高いものを見つけます。見つかった人は、そこから職業や生活など具体性を増していくプロセスへも入ります。
ネクストアクションと行動計画
自己理解が深まり、将来に対しての解像度が高くなったことを踏まえて、自分が取るべき行動へ落とし込みます。
また、その際にモチベーションが上がる方法も共有します。


研修のスケジュール

研修は参加者の状況や進捗によって、順番や時間帯は変動します。 また、天候や準備の都合によっても変更がある可能性があります。 また、本研修は先着順での参加となります。定員は各研修ごとに9名です。
【1日目】
集合、自己紹介
アイスブレイク
講師による志レクチャー
旅革命ワーク1
共同作業アクティビティ
夕食
振り返り・フィードバック
面談(自由時間=風呂など)
【2日目】
モーニングセッション
朝食
旅革命ワーク2
昼食
リフレッシュ&トークアクティビティ
夕食
振り返り・フィードバック
面談(自由時間=風呂など)
【3日目】
モーニングセッション
朝食
旅革命ワーク3
目標設定・行動計画
チェックアウト
解散


研修講師の紹介

吉野裕斗
慶應義塾大学総合政策学部卒、慶應義塾大学政策メディア研究科研究員。
一般社団法人 日本教育創造機構 代表理事。株式会社Zoo代表取締役。
高校生の時に世界一周をしたことなどを機に、社会課題解決に関心を強める。
現在は海外研修の運営や、総合型選抜(AO入試)専門塾の経営、学童保育の理事など教育系事業に力を入れている。
伊藤圭志
2児のパパ。日本とベトナムを中心に国内外で、コンサル、人材、飲食、旅行、健康などの事業を展開。大学卒業と同時に単身ベトナムに渡り、現地で起業家として活躍。
海外から日本へ来る技能実習生などへの教育なども手がける。その傍ら、人材育成にも取り組み、人間力大学の桑名校の元校長や教育系法人の代表も務める。ファスティングの専門資格も持つ。

サポーター

研修中の相談役や、皆様のサポートのため、研修講師と参加者の橋渡し役としてサポーターが各研修に1名ずつ入ります。研修講師に伝えにくいことや、ささやかな相談などを可能としております。